運転免許証 手続き

運転免許証の秘密

運転免許証に隠されている秘密を公開

メニュー

運転免許証の住所変更の話運転免許証再発行の話高校の時に黙って原付免許を取得した話運転免許証について話します

運転免許証の住所変更の話

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。と、新しい年になって10日以上過ぎて今年初投稿となります!

年が変わり、これから高校入試、大学入試などがあり、さらには卒業、進学のシーズンンなので必然的に引っ越しをして住所が変わる人も多いのではないでしょうか?

高校時代に実家で運転免許証を取得し、大学進学で1人暮らしを始めて住所が変わる方、大学卒業して就職のために引っ越しをする方など、特に若い世代はこの時期に引っ越しをして住所が変わることが多いので、住所が変われば当然ですが運転免許証の住所変更手続き(記載事項変更届)を警察署、または運転免許センターでしなければなりません。

運転免許証の住所変更手続きは無料で、基本的には即日発効と言うか、運転免許証の裏面に変更した住所が記載されるだけなので混んでいなければ1時間もかからず終わります。

ただこの住所変更手続きを忘れていたり、行っていないと新住所を証明する書類がないこともあるので、忘れないように手続きすることをおすすめします。

ただ中には大学卒業後に再び実家に戻るので住所変更はしたくない人や、色々な都合で運転免許証の住所は実家にしておきたい人などもいますので、その場合は特に住所変更手続きをしなくても問題ありません。

たまに住民票の変更手続きと運転免許証の住所変更手続きを混同されている方がいますが、この2つは全くリンクしておらず別の手続きなので関係ありません。

住民票が新住所で運転免許証の住所地は旧住所(実家など)となっていても全く問題ないんです。ただマイナンバーが始まったので、これから先はもしかしたら全ての住所地が同じになるようになるかもしれませんが、それももう少し先の話だと思います。

とにかくこの時期は市区町村役場や運転免許センター、警察署は住所変更手続きをする人で混雑するので、手続きをする人は時間に余裕を持って手続きしてくださいね。

運転免許証再発行の話

運転免許証を再発行、再交付する理由はいくつかあります。例えば純粋になくした、盗難にあった(海外で多い)、汚した、破れた(切れた)などなど。。

このような場合は当然ですが運転免許証を再発行することとなります。

しかしここで注意したいのが、運転免許証を再発行する理由ができることなんて普通に過ごしていればほとんどないということです。

例えば運転免許証を盗まれることなんて海外以外であれば可能性は低いですし、大切な運転免許証をなくすことも1度はあっても2度、3度はないと思います。

つまり運転免許証を再交付することなんて普通に生活していればないのが当たり前なんです。

そこで気を付けたいのが運転免許証の番号です。

この運転免許証番号には運転免許証を再発行した回数が刻まれており、一定回数以上、運転免許証を再発行した場合、警察はそれが分かり(知っている人も分かります)、もしも職質、交通違反で運転免許証を確認した場合、何度も運転免許証を再発行した人物だった場合、注意するように教えらているんです。

ですので安易に運転免許証の再発行を繰り返すことは非常にリスクが高く、何かあったときに怪しまれるので、するべきではありません。

中には運転免許証の写真が気に入らないからと言って、なくしたと嘘をつき再発行をする人がいますが、このような人はいつか痛い目に合うかもしれませんので気を付けましょう!


高校の時に黙って原付免許を取得した話

僕が初めて取得した運転免許証は原動機付免許でした。高校時代の17歳にバイクに憧れ、まずは原付免許を取得したんです。

バイク免許は16歳から取得できますが、実は僕が通っていた高校ではバイク免許は禁止だったので、本当は免許は取得できないんですが、学校に黙って、何なら親にも内緒で原付免許を取得したんです。

結果、原付免許を取得し、中古の原付スクーターを購入し、家には原付を置けないので、友達の家に置かしてもらっていましたが、当然のように親にばれて、学校にも原付免許を取得したことがばれて、高校は停学、親にもこっぴどく叱られた苦い思い出があります(;^_^

運転免許証の番号にはいつ免許を初めて取得したことが分かるのですが、僕の免許は当然17歳の時に取得したことがバレるんですよね。

当時はだたたんにバイクへの憧れやちょっとヤンチャしてたので、興味本位で免許を取得しただけなんですけどね。

さてこれから運転免許証の取得を考えられている方は、運転免許証番号から最初に取得した都道府県や年が分かるので、それらも考えて運転免許証の取得を考えましょう。

運転免許証について話します

運転免許証マスターの隆司です!なんで警察でもなく、運転免許センターで働いているわけでもない僕がなんで運転免許証について詳しいのかというと・・・、っと、実はこれは話すことができません。すいません。。

ただ事実、運転免許証についてはどこの誰よりも詳しいという自負がありますので、僕の経歴なんて関係ありません!とにかくこのブログでは運転免許証のことを何から何まで詳細に説明し、また運転免許証の裏側なども暴露しますので、運転免許証を持っている方はもちろん、これから運転免許証の取得を考えられている方なども知って損はしない情報を提供していきますのでお楽しみに!

運転免許証って大人になると身分証明書として1番、利用されているって知っていました?

確かに運転免許証は写真も付いているし、持っている人も多いので、身分証明書として利用する人が多いのも納得です。

逆に運転免許証を持っていない人は身分証明書として利用できないのでかなり面倒だと思うんですよ。

ですので、できるだけ運転免許証は取得したほうがいいと思いますよ。例えば普通免許じゃなくても、原付免許でも当然、身分証明書として使えるので、1日で免許が取得できる原付免許は意外と使えるかもしれません。

いま運転免許証を持っていない人はとりあえず、原動機付自転車の免許を取得を考えてみてはいかがですか?

メニュー

運転免許証の住所変更の話運転免許証再発行の話高校の時に黙って原付免許を取得した話運転免許証について話します


Copyright ©運転免許証の秘密 All rights reserved.

ログイン